独学 ドコデモチャイナ

初めまして、ただ今独学どん詰まり・テキストジプシーなほっけっけです。

(※テキストジプシーとは、学習本を渡り歩いてただただ本棚が埋まっているだけの人のことを指す造語。私が今作りました。)

この度私はドコデモチャイナ(以下ドコチャイ)受講者のひとりとして学習記録を書かせていただくことになりました。β版のモニター生とはいえ、ドコデモチャイナ映像授業料59800円は一切合切割引なし!!!金額もホームページに記載なし!「まずはお問い合わせください!」の一点張り!(本記事執筆時点)

「こんなん怖すぎて課金できん!」と半年前は思っていました。今このブログを読んでくれている皆さんもそう思いませんか?そうですよね、不安ですよね。

私が今回ドコチャイのβ版モニター生になったのは何かの間違いなどではありません。ドコチャイ主催のワンコインレッスンや体験講座、相場より高かったマンツーマンレッスンを受けながら累計半年ほど悩んだ上での決断です。

学習者視点で宿題や音声、ドコチャイやオンライン留学プログラムの良い所・悪い所全てをどんどんアップしていく予定ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

 

学習者視点で宿題や音声、良い所も悪い所もどんどんアップしていく予定ですのでどうぞよろしくお願いいたします。

どんな人にこの記事をおすすめするか?

□ 中国語をオンラインで学ぶことに興味がある

□ドコデモチャイナの授業スタイルに興味がある

□中国語学習に関するお金の使い方に迷っている

□中国語独学中で伸び悩んでいる

□この文章をここまで読んでくださっている

まず今回の記事で取り上げる内容をご紹介します。

①私の中国語学習履歴書
②【体験談】ドコデモチャイナのGW公開講座

以上2本立てでお送りしてまいります。

\ドコデモチャイナとお友達になる/


公式LINEでお問い合わせ

私の中国語学習履歴書

今まで私が犯してきた過ちを中心に、私の中国語学習履歴をご紹介します。

独学初期

〜大丈夫、ひとりでできるもん!〜

2020年1月、私はLINEの中国語学習者の集うグループへ参加すると同時に旺文社の「動画でわかる!ゼロからカンタン中国語(30日でできる!)」を購入しました。(30日でできる)の謳い文句に釣られて購入しましたが、実際にこのテキストを完走できたのはおよそ3ヶ月後。この時点では声調もあやふや、子音は全く何のことやら。文法もよくわからず。もちろん全く話せるようにはなっていません。

 

テキストジプシー期

〜テキストに48230円貢いだ女〜

さて時は流れて2021年。その頃Twitterの語学アカウント界隈では「#語学は晒して伸ばす」などのハッシュタグが流行っていました。また、同時期に私は中国語検定準4級・4級にチャレンジすることを決意しました。

そうすると、どうでしょうか。「あれも足りない、これも足りない」「文法の辞書が欲しい」「対策本、単語帳も欲しい」「これはメ○カリだからセーフ」「まだ独学だから大丈夫」と軽率にテキストを買ってしまいました。その額、合計48230円!20冊以上ものテキストが本棚を埋めています。

ちなみに使い切ったと言い切れるテキストはたった5冊。中検対策本・単語帳と前述の「ゼロからカンタン〜」です。ちなみに「ゼロから〜」は中国語学習では厳禁!なカタカナも降ってあるし音声も北方訛りがちょこちょこあるので買わなくていいと思います。(あくまで個人の感想です)中検には無事ダブル合格しました。

しかし、そろそろ「私には独学は向いていないな…」と気づいてしまったのです。

もちろん中国語を話せるレベルには到達していません。

浮気期

〜だってみんないい人だもん!〜

私は「先生に習うのはお金がかかる」と、最初は授業・講座を受けることをしませんでした。

「月に5000円以上中国語にお金をかけない」とも決めていました。

やったことといえば、

・単発の中検対策講座・発音講座に参加する(4000円×2回)

・2021年3月から発音矯正特化型の先生に週一回レッスンしてもらう(1回1500円×10回)

・人脈を使ってオンラインレッスンのモニター生になる(先生のご好意で無料)

でも私は一点集中!ではなくふらふらふらふらと掛け持ちでやっていました。

しかしこれだけでは「中国語を話す」「中国語の文法を体系的に学ぶ」ことはできませんでした。

もちろん中国語を話せるレベルには(以下略)

じゃあなんで59800円の映像授業を受けるの?!
〜騙されたと思ってがんばるもん〜

そうですよね、そこで「どうして映像授業59800円とさらに46000円の華東師範大学オンライン留学なんかに参加するの?」という疑問が湧いてくるかと思います。理由は、それぞれ役割が異なるからです。

映像授業は、中国語の文法を日本語でわかりたいから。わかって、課題ができて、さらに説明できるレベルになるのが私の目標です。ワンコインレッスンや無料の公開講座、さらには相場より高い(であろう)マンツーマンレッスンを受けながら、半年間悩んで出した結論でした。テキストに約5万円かけても自力で話せるようになっていないのには、何か問題点があるからだろう、そう思ったのです。

一方、華東師範大学でオンライン留学をするのは、中国語を中国語で思考する環境下に自分の身を置きたいからです。中国語でしかやりとりできない環境の中に自分の身を置くとどうなるのか、自分の力を試してみたいというのもあります。

とにかく、「中国語を話せるようになる」そのためには一度、騙されたと思ってこのチャンスを集中的かつ有効的に活用しようと思ったのです。

今年の目標は、9月にHSK3級250点以上、12月にHSK4級250点以上+HSKK初級合格&中国語教員免許取得です。

今後のほっけっけの頑張りをぜひ見ていてください!

以下に私の今までの学習履歴をまとめたTwitterのツリーも載せます。よかったらご一読ください!

私が中国語を始めたのは2020年の1月。独学のため中国語学習中!オプチャへの参加。(@Natsuki_CHTH )の単発講座に2回参加した。1回目は中検4級レベルの文法講座で、私の勉強不足でよくわからなかった。そこから1年間独学を続けたが半年は心身の不調で中国語から離れていた時期もあった。(ツリーに続く) https://t.co/AQduc3tg2h

— ほっけっけ@未未 (@atka_mackerel_f) June 8, 2021

\ドコデモチャイナってなーに?/


公式LINEでお問い合わせ

ドコデモチャイナのGW公開講座

よろしく 中国語

ワンコイン公開講座とは?

ワンコイン公開口座は1授業につき約1時間、500円で受けられます。

GW企画は2日間のワンコインレッスンだったので合計1000円をお支払いしました!

1日目は中国語において超超超重要な発音・四声を中心に、簡単な計算も行いました。

2日目は事前に提出した中国語による自己紹介を添削・解説してもらいながら修正しました。

実際の添削内容はこちら!

上の画像を見ていただいて何かお気づきの方がいませんか?

そうです、「アフターサポート」と名前がついている通り、

単に授業を受けっぱなしではなく資料を送っていただいて復習できるのがいいところなんです!

サポートはワンコインレッスンだろうとマンツーマンレッスンだろうと映像授業だろうと変わりません。

ワンコイン公開講座は非常に安価で、なおかつ先生との相性もチェックできるのが推しポイントです。

下記の完成版自己紹介はGW企画の成果を皆さんによりわかりやすくお伝えできるかと思います。


\ドコデモチャイナってなーに?/


公式LINEでお問い合わせ

中国語学習 初心者でも90日で中国語脳育成

「中国語脳育成ってどういうこと?!」「こんなのどこでも言うのは簡単じゃん」

そう思った方、いませんか?はい、私です。正直私も本当に???と半信半疑な部分があります。

でもドコデモチャイナにはワンコインレッスンやグループレッスンやマンツーマンレッスンなど多様な学びの場があり、なんと映像授業には結果が出なかった場合の返金保証まで存在していることは本当です!!!

(課題の提出・HSKの受験など条件付)

私はこれなら安心してサポートを受けられると思い、映像授業で文法学習を補強しようと決めました。30日でできる(とうたう)テキストに挫折した私が、90日で中国語脳育成(とうたう)ドコデモチャイナに挫折せずちゃんと中国語脳を手に入れられるのか?!

これからの学習状況を皆さんとシェアしながら、「こういう学習者もいるのか!」「ドコデモチャイナはこんなふうに学習を進めていくのか〜」などなにか参考になるものがお届けできたら嬉しいです。応援コメントもお待ちしています!


公式LINEでお問い合わせ


この記事を書いてくれたのは


関連する記事

最近の記事

2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です