上海外国語大学にオンライン留学してみませんか?

上海外国語大学

「CMやSNSでよく見かけるけどオンライン留学ってどんなもの?」

「折角なら海外の大学で良質な授業を受けたいけどどうやって探したらいい?」

「初心者でもいけるオンライン留学ってないのかな?」

皆さんこんにちは。
最近各種SNSやCMなどでよく耳にするオンライン留学。
中国語でオンライン留学をしたいと思うけれど、どうやって参加したらいいのかわからなかったりしませんか?

オンライン留学関係でよくある質問に対して留学・語学教育のプロが解説すると共に

中国語が初級でも、HSK未受験でも参加出来る

中国の名門、上海外国語大学のオンライン留学

をご紹介します。

 

上海外国語大学のレベルや特徴を徹底解説

日本の大学であればレベルや特徴を大体理解されている方が多いと思いますが、海外の大学だと右も左もわからない方が多いと思います。

株式会社になる前から多くの初心者さんを留学に導いてきた私達が上海外国語大学の中国国内での位置付けや特徴をご紹介します。

大学の歴史とレベル

上海外国語大学は、中国で最も初期に開設された外国語専門学校の一つで、1949年12月に外国語高等教育機関として創設されました。


中国教育部直轄で、上海市が共同管理する国家「211プロジェクト」にも指定された全国重点大学。
対外漢語教育に熱心であり、独自のテキストを使って、実践的な中国語を身につける方針が特徴。
通称“上外“、“SISU”と呼ばています。

\詳しく留学相談したい!/

そもそも211工程とは何か

211工程(プロジェクト)は、経済や社会の発展のために教育レベルを向上させて優秀な人材を育成するため、1995年11月に国務院(内閣に相当)の承認を得てはじまった大学教育の改善プロジェクトのことを指します。

国の大学の中から約100校の大学、学科、専攻を選んで、21世紀がスタートする2000年までに教育レベル、研究レベル、大学の管理レベル、大学運営の効率などを大幅に向上させようという試みです。

北京大学や清華大学など中国の有名な大学の多くはは211工程の大学です。2011年3月8日付の中国青年報によると、教育部(文部科学省に相当)は、今後は211工程プロジェクトの対象となる新たな学校を増やさないと方針を発表しているので、ここに選ばれていると言うことは、中国が国を挙げて教育や研究水準を追求している大学の一つであると言えます。

 

語学学校でなく大学で学ぶ意義

語学学校のメリットは語学のレベルを問わず入学出来、海外の仲間達と一緒に中国語が学べることですが、多くの社会人の皆さんは中国語をマスターすることは勿論ですが、中国語を使って「何か」に生かして行くことに重きを置かれていると思います。

大学では对外汉语と言う外国人のための中国語を教えるクラスを受けながら、その方の外国語レベルに合わせて、中国語ネイティブの学生たちと関わり合いながら文化交流ができるという大きなメリットがあります。

語学の障害は私達ドコデモチャイナがレベルを問わずサポートしますので、是非中国の有名大学で学んでみませんか?

\無料でオンライン留学相談してみる!/

オンライン授業の募集要項

期間と募集期限

皆さんの都合に合う時間帯を以下から選んでいただけます。

期限は6月30日までですが、上海外国語大学と協力関係にあるドコデモチャイナでは実質無料で申請代行を行なっております。

また留学中の日本語での語学サポートがあるパックもございますので、初心者の方から安心してオンライン留学を楽しむことが出来ます。

\申請代行について詳しく聞く/

学費とレベル

語学レベルは初心者さんから上級者の方まで7レベルあります。

お時間ある方はぜひオンライン留学してみませんか。

どんな授業なのか、ご興味ある方は、公開講座への参加もおすすめです。

上海外国語大学無料オンライン文化講座のお知らせ

 

ドコデモチャイナでは、単にオンライン留学のエントリーをサポートするだけでなく、

留学前から、留学の最中、留学終了後のフォロワーアップまでします。

この夏にぐいっと中国語力アップするチャンスをものして下さい!

ただの代行だけじゃない!
安心の留学サポートサービス

ドコデモチャイナでは、ただ学生さんを大学に紹介して終わるのではなく、その後の留学に関してオンラインで毎日バックアップ致します。

学生さんのお悩みや先生に直接言いにくいことをいつでも日本語で相談できるサービスがあるので、初めての留学でも不安なく楽しんでいただけます。

\留学サポートについて詳しく聞きたい/

この記事を書いてくれたのは

優美 (youmei) 先生

優美 (youmei) 先生

2017年に 目白大学履修証明プログラム修了された後、中原大学短期中国語臨地研修、東京中華学校中国語会話クラスを台湾華語で修了なさる等、簡体字教育に限らず中国語に関する幅広い知識を有されていると共に中国語スキースクール副校長・校長を3年間に渡り勤められる等中国語での実務経験もお持ちの先生です。
2020年には HSK監督官を務められ、HSKの試験対策・仕組みに関する知識は当校舎NO1です。

1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です